子供もいなくて夫とはセックスレスの結婚生活。周りは優しい夫と可愛い子供のいる幸せな家庭生活を送っている。一人取り残されたような気がして寂しい思いをしている熟れた人妻は世の中に溢れている。熟女のために需要がなく、不倫しようにも相手が見つからない。そんなくたびれた女が行き着く先は、そうギャンブルなのである。

夫が海外出張から10年戻らず、一人寂しい夜を過ごしている39歳の人妻(祐子)。寂しさを紛らわすためにギャンブルにハマってしまうが、どんどん負けてしまい、借金も返済できなくなっていく。そんなギャンブル狂いの熟女は返済のために公開調教を受けるのであった。

辱めを受けて嫌がる顔を見せるが、次第にMの本能に目覚める

縛られる人妻

磔(はりつけ)の状態で両腕を固定され、身動きがとれないでいる人妻。目隠しに猿ぐつわもつけられ、怯えている様子だ。S男は試しに乳房をワンピースの上から引っ掻いてみる。するとのけ反って嫌がる仕草をとった。Mな気質は持っていないのか。むしろ好都合だ。こういう女ほど調教し甲斐があるのだから。

勃起した乳首を晒す人妻

S男はやる気になり、ワンピースをひん剥くと、そこにはビンビンに勃起した乳首が。どういうことだ?さてはこのアマ、興奮しているのか?乳首を愛撫してやるとさらに肥大化する乳首。クリップで挟んで引っ張ってやると痛がるように呻き声をあげるが、猿ぐつわから溢れ出るように涎を垂らしている。どうやらこの女は嬲られることに快感を覚えているだ。

猿ぐつわを嵌められる人妻

愛液を垂らす熟れたマンコと緩み切ったアナルを刺激

胸を責められる人妻

クリップを取ってやり、指で優しく愛撫すると、少女のような可愛らしい声を漏らしている。久々の女の悦びを思い出し、感じているようだ。だが今回の趣旨は調教である。ただ気持ちよくなってもらうわけにはいかない。S男は人妻のパンツを脱がし、マンコを開いてみせると、マンコはすでに濡れており、白い液体が膣から溢れているのだ。

アナルを責められる人妻

S男は白い液体を指で絡めとり、アナルに挿入してみる。年のせいかアナルは緩んでいる状態。するすると指が入っていくのである。人差し指でアナルを刺激し、中指でマンコを刺激してやると身悶えしながら声を荒げる人妻。どうやら快感に酔いしれているのだ。

アナルポンプで腸内を圧迫され、鞭打ちの激痛に悶える姿はお笑いだ

アナルポンプを見せられる人妻

充分に気持ちよくされた人妻だが、それで終わりではつまらない。S男はアナルを拡張するアナルポンプを人妻の目の前に出し、「今からこれを入れてやるからな」と膨らませてみせる。人妻は先ほどまでより一層抵抗して見せるが、拘束されて身動きがとれない上に猿ぐつわのせいで話すことができないのだ。恐怖に怯える表情は年増の女でも見応えがあるものだな。

アナルポンプでアナルを拡張させられる人妻

アナルポンプを肛門の中に挿入し、膨らませていくS男。人妻は腸内が圧迫される苦しみに抵抗するように必死に体を捻る。さらに鞭打ちで責めてやると汚い悲鳴を上げながらピョンピョン飛び跳ねる人妻。醜態を晒した挙句バイブを突っ込まれ絶頂する、なんとも下品な人妻なのであった。

編集後記

昔は芸能事務所に所属していたようで、体はスレンダーだが、よく見ると皴があり弛んだ皮膚が目立つ。こんな年増を受け入れる場所はSMの動画しかないのだろう。少し可哀そうな気もするが、借金地獄に落ちたのは自業自得というものだ。これからたくさん出演して借金の返済を頑張っていくことだろう。

しかし、この女は恥ずかしいと言いつつもしっかりとマンコを濡らしていた様子。誰にも相手にされなかった体にもまだ需要があることに悦びを感じたのか、それともMに目覚めたのか、それはわからないが、とにかく見応えのあるものだった。この動画は「ミラクル」というドS専門サイトで入手可能だ。