女というのは、男から性的な目で見られてなんぼの生き物だ。だが、結婚をして人妻にもなると、相手をしてくれるはずの夫からは歳を重ねるにつれて敬遠されてしまうように。それもそうだ。魅力が衰えていく体に興味が失せていくのは自然の摂理。ましてや見飽きている嫁の体など、もはや夫のニーズにないのは当たり前のことである。

夫と見合い結婚をした人妻(美枝)は、恋愛経験もろくになく、夫との性交渉も5年間の夫婦生活の中で2、3度程度しかないという。29歳にして孤独に襲われた人妻が行き着いた場所は、SMプレイだったのだ。「相手にしてもらえるのなら誰でも構わない」そう言って、欲求不満な体をS男に捧げるのであった。

天井に吊るされて身動きがとれない人妻の汚い尻をひたすら責め回す

吊るされて鞭でお尻を叩かれる人妻

目隠しされた上に縄で縛られ、天井に吊るされている人妻。一見拉致されてレイプされているかのような光景だが、人妻が自ら選んだ道なのだ。S男は小手調べに鞭で尻を叩いてやると、早速卑猥な声を漏らす人妻。どうやらスパンキングされるのがお好みのようだ。清楚な服装をしているが、スカートを捲りあげてみると、なんともいやらしいショーツを履いているではないか。ちょっとズラしただけで、マンコとアナルが丸見えになる。この変態女は、責められることに期待してしまっているのだ。

今回責められるのはマンコではなく、アナル。できものがある汚らしい尻をたっぷり楽しませてやろう。

激しいのがお好みの人妻。期待に応えてアナルパールをねじ込んでいく

アナルパールを入れられてスパンキングされる人妻

スカートを捲りあげて露わになったいやらしいケツを再びスパンキングすると、例のごとく悲鳴を上げる人妻。次いで小指でアナルをほじくってやると、気持ちよさげに体をよじるのだ。そんな変態女のアナルを今度は大小あるアナルパールで責めていくことに。

アナルパールを入れられる女

アナルパールで繰り返し責めていくたびに、肛門をひくひくさせながらよがっていく。一気に引っこ抜くと呻き声を上げるが、恍惚とした表情を浮かべるのだ。この女は太い棒でアナルを激しく突かれるのが好きなようで、S男は次にアナルディルドで責めてやることに。それに比例して大きくなる喘ぎ声。この人妻は根っからのMのようで、責められることに悦びを感じてしまっているのだろう。

最後は浣腸責めでアナル崩壊。あまりの気持ちよさに汚物を垂れ流す

浣腸される女
太い浣腸をされる人妻

散々いじくり回されたアナルだが、S男が本当にやりたかったのは、浣腸プレイ。人妻が便意にどこまで耐えられるのか、悶える姿が見たかったのだ。ワクワクしながら浣腸を注入していくが、すでにガバガバになっているアナル。我慢できずにすぐに漏らしてしまうのだ。

浣腸を撒き散らす人妻

まったく、せっかく楽しみにしていた浣腸をあえなく終わらせるとはイケない女だ。そんな卑しい奴は顔晒しの刑だ!目隠しを一気にとると恥ずかしそうにする人妻。これで排せつも我慢するだろうと思いきや、羞恥に興奮し、またもやお漏らししてしまうのだった。

編集後記

この人妻は29歳のまだ若々しい女。体も肉付きが良く、エロいスタイル。だが、夫には関心を持たれていないようで、いつもオナニーで自分を慰めているのだという。誰にも相手にされないことから自分を卑下し、構ってもらえるのならと出演したよう。正直、素朴で可愛らしい顔もしているから、そんな生活とは無縁だと思っていたが、そうではなかったようだ。

愛に飢え、自らのアナルを差し出す寂しい人妻。これは調教してやらねば逆に可愛そうというもの。責めに悶える表情や声もサディズムをくすぐらせてくる。この動画は「ミラクル」というサイトで入手可能。アナルをひたすらに責めたい方にもオススメだ。