一度堕ちた人間がまともな生活に戻るのは難しい。堕ちた先の快楽を知ってしまったからだ。男に良い様に扱われ、ペットとして調教されていくことに悦びを得た女はそれを体現している。DVを受けても中々離れようとしない女も恐らくそんなところだろう。

37歳の人妻(綺子)は性懲りもなく、3度目の調教を受けにやってきた。自分がMであることを自覚し、S男に暴力を振るわれることに快感を覚えてしまったらしい。今回は紫の透けたスリップを着て登場。熟女らしいだらしない体つきに無駄に豊かな乳房。いやらしく生えた陰毛が、この女のエロさを物語っている。これからどんな調教をされるのか、始まる前から興奮しているようだった。

自分の唾液で咽込むという年増らしい醜態をさらす熟女犬

猿ぐつわを咥えさせられる熟女

ボールGAGを咥えさせられ、猿ぐつわで鼻を塞がれる熟女。少しだけ呼吸ができる状態だ。スリップから見える汚らしいマンコにローターをあてがい、バイブレーションのオンオフを繰り返す。焦らしプレイで期待感を高めていく熟女。オンにしたところで腰を跳ね上げるのだが、その拍子に唾液を飲み込み咽てしまうのだ。だが口の自由が利かずに苦しそうに悶える熟女。顔が真っ赤になっており、バカな姿を人前にさらしてしまうのだ。

乳首を責められる熟女

そこから乳首をいじってやり、ローターのコードで引っ掻いてやると、それだけで感じてしまっている様子。だらしない乳首をクリップで挟むと痛そうな顔をするが、そこにさらに乳首吸引機で乳房を吸ってみることに。

不格好な乳房にされ恥じらう熟女をスパンキングの刑に処す

乳首を責められる熟女

乳首吸引機で吸われ、乳首が増えたような状態になった乳房。牛のような滑稽な姿になってしまうのだが、さらに乳首を吸われて感じてしまうド淫乱熟女。もっと気持ちよくさせてやろうと、S男が取り出したのはパドル型の鞭だった。乳房を鞭で何度も打ち据え、突いてやると卑猥な声を出す熟女。乱暴にされるのが本当に好きなのだ。

パドルでお尻をスパンキングされる熟女

S男はケツを向けるように要求。だらしないケツをパドル鞭で何度もスパンキングし、真っ赤にしていく。熟女が苦悶の表情を浮かべるが、そんなのはお構いなしなのだ。そこからパドル鞭を股間に当てがってやると、自ら腰を動かしマンコを擦り付ける熟女。興奮して股間がむずむずしているようなのだ。

口でしっかりご奉仕できない馬鹿犬を平手打ちでしつけていく

バラ鞭でケツをスパンキングされる熟女

パドル鞭の後、バラ鞭でもケツを何度も叩かれた熟女。体力が消耗しきっている様子。だが、熟女の前にチンポを見せてやると元気を取り戻すのだ。なんだかんだで一番好きなのは男のチンポに犯されることらしい。だが、タダでは挿入してやらない。先にすべきなのは口でのご奉仕だからだ。熟女の口にチンポを突っ込み、フェラチオを強要。だがしゃぶるのに抵抗を見せるバカ女。S男は容赦なく平手打ちをかまし、「しゃぶれ!」と命令。

イラマチオさせられる熟女

熟女は暴力に怯えてフェラチオを始める。しかし体力がなくピストンが弱くなる熟女。そこに鞭を打つかのように再度平手打ち。熟女は涙目になりながら必死にご奉仕していくのだった。

平手打ちされる熟女

編集後記

鞭で打ち据えられ、無様に悲鳴を上げる熟女の動画。中々の見ものだった。ボールGAGを汚らしい唾液でベトベトにしている姿もみっともなくS心をくすぐられる。必死に抵抗する女を無理矢理調教するのも楽しいが、チンポの奴隷になった女を好き放題ぶちのめすのもまた一興だ。

「女を暴力で従わせたい」「女をオナホにして使い物にならなくなるまで犯したい」そんなS心を胸に抱く方なら楽しんで見られる動画だ。こちらはSM動画サイトの「ミラクル」というサイトから入手可能。スキモノ熟女が暴力の快楽に目覚めていく様をぜひご覧になってほしい。